パン|月とピエロ

お客さまから薪窯で焼いたパンを
お土産にいただきました

月とピエロのパン (1)

焼いたパン屋さんの名は
「月とピエロ」さん

不思議な店名ですが
お店は中村好文さん設計の
石川県にあるパン屋さん

月とピエロのパン (4)

雑誌「住む。」79号の
表紙にもなっていて
設計や暮らしぶりが覗えます

月とピエロさんのパンは
石川県からは遠い新潟市中央区の
F/style(エフスタイル)さんでも
時々販売されるようで

お客さまが運良く手に入れられて
中村好文ファンの弊社へ
お持ちくださいました

月とピエロのパン (3)

包み紙はポップ
パンはハード

ピザ焼き用の鉄板で少し焼くと
香りが増して
練りこまれているナッツや
ドライフルーツが際立ちます

月とピエロのパン (2)

どっしりしているので
三切れほど食べたら
お腹が満足しました

クリームチーズを載せると
更に美味しくなります