カメラはじめます

2021猫の日 (2)

カメラの基本を

もう一度 学ぼうと

図書館で借りてきた

「カメラはじめます!」。

 

カメラはじめます!サンクチュアリ出版

 

子供2号がサラっと読んで

一眼レフカメラで家じゅうを

撮影し始めました。

 

一眼レフカメラの良さは

何といっても被写界深度。

 

被写界深度?という方も

被写体にピントが合って

その他がボケていて綺麗だな

と思われた写真を

ご覧になったことがあるでしょうか。

 

周りをボカすことで

被写体が際立ち

何を写したかったのかが

伝わってきます。

 

 

この本には そんな説明が

分かりやすく書かれているので

子供2号はすぐに実行したようです。

 

ちょっとカメラ貸して!

お構いなしに撮りまくった

写真の中から

綺麗に撮れた

我が社のセールスレディの

写真がこちらです。

 

若干緊張ぎみの様子が伝わってきます

2021猫の日 (1)

 

こちらは瞳にピントが合っていて綺麗ですね

2021猫の日 (2)

 

子供2号は

ときどき雑誌やテレビで

綺麗な画像が出ると

あ!玉ボケ!

(背景の光が丸くボケていること=専門用語)

などと叫んでいます。

 

カメラの設定変更の仕方を聞かれるので

コチラも憶えることができました・笑