雪かきに シリコンスプレー

シリコンスプレー

新潟市内、またまた雪が積もってきましたね。
うちの事務所の駐車場は 屋根がないので、このくらいの積雪でも雪かきが欠かせません。

ところで雪かきの際、スコップやスノーダンプに雪がくっついて困った経験はありませんか?
私は雪かきが好きなのですが、このくっつきだけは ずっとストレスに感じていました。

そこで、事務所にあったシリコンスプレーを 試しに吹きつけてみました。

シリコンスプレーとは、建築の現場ではサッシ屋さんや建具屋さんが、
部材の滑りをよくするために使用するスプレーです。

これをスコップやスノーダンプにまんべんなくスプレーします。
すると、雪が全く付かず 気持ちいいくらいスルンと離れます!遠くまで投げられます!

腰と腕への負担もグッと減り、体がとても楽になりました。
雪かきが好きな方も、億劫に感じている方にも効果絶大です。お試しください。

****

活躍の場は他にも

シリコンスプレーは 雪かきに限らず、家のあちこちで 活躍してくれます。
・玄関の鍵が差込みにくい → 付属のノズルを使って鍵穴・ラッチにひと吹き

・窓の障子が滑らない → スプレーを布に含ませて敷居に塗ります。
(床の敷居には使用できません。転倒の原因になります。)

・その他、カーテンレール、棚の引き出し、ファスナー、、、など。


敷居の場合はタオルに押し付けてプシュー。


敷居へ塗り塗り。


でも、うっかり出入り口など 床の敷居に塗ってしまうと・・・。


すってんころりん。危険ですので絶対やめましょう。

※できるだけ屋外で使用してください。
    部屋の床や 靴下などに付着すると、このように転倒します。

シリコンスプレーは、ホームセンターなどで購入できます。
小さい缶(500円程度~)で十分なので、1本常備しておくと重宝します。

山川まさよ