思い出を残す

かつて和室にあったスリガラスの格子戸を、リビングに隣接する畳スペースの窓にかぶせて残しました。

小学生の娘さんのお気に入りで、残して欲しいとのリクエストにお応えしたもの。

お話ししてくれた時は、とても嬉しかったですね。

年齢に関係なく思い入れのあるモノが、みんなの心の中にあると改めて気づき、これからも大切にしていきたいと思います。