薪ストーブの位置調整

薪ストーブ 中村好文

まもなく10年を迎える薪ストーブ・NAYAN。

(上の写真は設置当時。綺麗です)

煙突掃除の時に上から見ると、煙突を軸に少し回転していることに気がつきました。

10年の間に震度3ほどの地震を二度受けていますので、それが原因と思われます。

写真のように、レーザーレベルを当てて煙突の付け根で測ると、右斜め手前に10mmズレていることも判明。

 

薪ストーブは頑丈なので、木の棒をテコに動かしても平気です。

レーザーレベルと にらめっこしながら、左に後ろにと少しずつ動かし調整完了。

 

薪ストーブは置いてあるだけなので、メンテナンスの折に確認するといいですね。